環境方針

 

地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境への負荷を最小限とする企業を目指し、環境問題への取組みを具体的に推進し、併せて地域への貢献を図ります。

 

株式会社美鈴工業は、環境保全の重要性を認識し、

『私達は英知を集結し、人と地球にやさしい環境』に配慮し、

人々の生活に潤いと豊かさをもたらす社会を創造し続けます。

そのための「環境方針」を以下に定めます。

 

  -環境方針-

1.当社の行う事業活動において、省エネルギー・省資源の推進・廃棄物の削減及びリサイクルを推進し環境負荷の低減並びに環境汚染の予防に努めます。
2.環境目的・目標を設定して、これを定期的に見直すとともに、その達成と内部環境監査等の実施により環境マネジメントシステムを継続的に改善を図ります。
3.関連する環境法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

4.関係取引先に対し、環境の保全・保護活動推進のための理解と協力を要請します。

5.利害関係者並びに地域とのコミュニケーションを図り、環境の保全・保護に貢献します。
6.環境への意識向上を図るために、社員への教育・啓蒙活動を推進します。
7.環境方針は、文書化し、全従業員に周知します。また社外からの求めに応じて公開します。

 

 2017年4月1日

            
 株式会社 美鈴工業
 代表取締役 鈴木 文勝

 


 2017年4月1日


 関係各位 

 環境への取組みについて


 株式会社 美鈴工業
 代表取締役社長 鈴木 文勝


・当社の取組み

当社は2007年4月に会社として環境活動に対して姿勢を示す環境方針を制定しました。

ISO14001:2015の発効に伴い、2017年春に弊社の環境システムも新しいシステムへ移行いたしました。
製造の各部門ではそれぞれ条件に適応した内容で活動を行っています。
当社は地球環境改善への貢献のために、省エネルギー・省資源の推進・廃棄物の削減活動を推進しております。

 

Copyright(c) Misuzu Industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.